骨盤矯正、こんな方におすすめです

JUGEMテーマ:骨盤矯正

 

得意にしていると言うのもおこがましいのですが、箕面の齊木鍼灸整骨院では骨盤矯正に力を入れて施術を行っています。

 

大阪府箕面市の牧落に開院して間もない小さな鍼灸整骨院ではありますが、施術者として16年以上、骨盤矯正の豊富な経験と知識をもとに対応させていただきますので、どのようなことでもまずは気兼ねなくご相談くださればと思います。

 

≫北摂箕面・豊中・池田で骨盤矯正・産後骨盤矯正をお考えの方へ

 

その1、なかなかよくならない腰痛に、ぎっくり腰の予防に。

 

しっかりとマッサージしてもらったり、鍼やお灸をしてもらったり、いつもならそれである程度楽になるのに今回は何か違う、痛みがとれきれていない、和らいでいない、踏ん張りがきかないような不安定感が残る、といったようなご経験はないでしょうか?

 

そんな時は身体の土台となっている骨盤に歪みが生じている可能性が考えられます。

 

固まった筋肉を念入りにほぐしても、本来の正常な関節の動きが制限されているような状態のままですと違和感が残るということにつながります。

 

このような場合は関節の動きをスムーズにするように、骨盤矯正も合わせて行うとすっきり解決することもあります。

 

腰痛になりやすかったり、ぎっくり腰の経験がある方は、定期的なメンテナンスやコンディション維持にも骨盤矯正、いいですよ。

 

その2、産後骨盤矯正、産後ママ特有のお悩みに。

 

出産してから腰痛持ちになった、あるいはさらにひどくなった。

 

頚や肩、背中までこるように、痛むようになってきた。

 

股関節まわり、恥骨の痛みによって普通に歩くこともままならない。

 

尿もれが治らない。

 

下腹部やお尻、足、体型が思うように戻らない。

 

妊娠中から出産にかけて身体にたくさんの負担がかかり、骨盤のバランスが崩れていろいろな不調があらわれることがあります。

 

いつまでも美しくてかっちょいいママでいるために。

 

特に上記のような症状でお困りの方は1度、産後のケアに骨盤矯正を取り入れてみられてはいかがでしょうか?

 

骨盤体操やストレッチの簡単なやり方もお伝えしていますので、ご自宅でもちょこっとだけがんばってセルフケアを行うことでよりよい結果につながります。

 

その3、生理痛や生理不順、PMS、冷え、むくみ、胃腸症状に。

 

骨盤内の血流を促して滞りをなくすように、生理周期に合わせた骨盤の開閉がうまく行われるように、子宮の働きを整えるように骨盤の歪みを調整します。

 

骨盤矯正を続けることで毎月ひどかった生理痛が楽になった、生理時の多かった出血量が減って普段通りになった、生理不順だったけど周期が安定してきた、PMSのつらい症状が和らいできた、ずっと手放すことができなかったけど薬に頼らずに生活できるようになった、痛み止めを飲む頻度が減った、といった方も実際に結構おられます。

 

骨盤まわりの血行をよくすること、内臓を活性化させるよう働きかけることで下半身の冷えやむくみ、胃痛や食欲不振、便秘や下痢のような胃腸症状に対しても効果が期待できます。

 

その4、妊活整体、妊活・不妊治療中の方に。

 

現在妊活・不妊治療中の方、そろそろ赤ちゃんがほしいなとお考えの方、これから妊娠力を高めるために体質改善をご希望の方、鍼やお灸はちょっと苦手かも・・・な方へ。

 

妊活整体では骨盤矯正と合わせてツボをとらえながら心地よい刺激でほぐすように、卵巣や子宮といった骨盤内の環境を整えること、生殖能力を向上させることを目指して施術を行います。

 

女性不妊だけに限りません。

 

妊活整体、骨盤矯正は男性不妊に対しても適応します。

 

妊娠しやすい身体づくりに向けて骨盤矯正、はじめてみられるのもよいかもしれませんよ。

 

その5、スポーツにおけるパフォーマンスアップに。

 

骨盤の動きが悪かったりアンバランスな状態ですと、優れたパフォーマンス能力を発揮することができません。

 

骨盤を矯正することによって関節の可動域が広がって動きが滑らかになり、さらにはまわりの筋肉の柔軟性を高めることができます。

 

投球しやすくなったり、走りやすくなったり、力を入れやすくなったり、動作だけではなくけがの予防にも。

 

より快適なスポーツライフを過ごすことができるように、骨盤矯正おすすめします。

 

これらのように骨盤矯正はさまざまな症状や目的に対してアプローチすることができます。

 

もし、大阪箕面・豊中・池田エリアで骨盤矯正してくれる整骨院や鍼灸整骨院、整体院はないかなとお探しの方がいらっしゃいましたら、北摂箕面の齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

妊活に温活に美活に。

 

医師や看護師も身体のケアに通う整体、子育て中の現役ママドクターにもご好評いただいている産後骨盤矯正、ぜひお試しください。

 

落ち着いた雰囲気のあなただけのプライベート空間で、健康と美容の両面からしっかりサポートさせていただきます。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

妊娠に備えて、生理不順を改善するために

JUGEMテーマ:生理不順の原因と改善

 

現在妊活・不妊治療中の方、これから妊娠に向けて身体づくりをはじめようとお考えの方、生理不順でお悩みの方へ。

 

生理の期間が短すぎたり長すぎたり、周期が短すぎたり長すぎたり、毎回バラバラで安定していなかったり、出血量が多かったり少なかったり。

 

生理不順であっても毎月排卵が起こっていれば多少のずれはそれほど心配する必要はありませんが、排卵がスムーズに行われていなかったり、無排卵だったり、何らかのトラブルが原因になっていることも考えられます。

 

まずはご自身で基礎体温を測ってみて、排卵がきちんと行われているか調べてみましょう。

 

それでもいまいち状態を把握できなかったり、なかなか安定しなかったり、症状が長引いていたり、不安に思われるような場合は1度専門の医療機関でみてもらうことをおすすめします。

 

生理不順の原因として、ほとんどはホルモンバランスの乱れによると考えられています。

 

疲労、睡眠不足、肥満、極端な体重減少、激しすぎる運動、運動不足、過剰なダイエット、喫煙、お酒の飲みすぎ、卵巣や子宮の発育不全や病気、甲状腺機能亢進症や糖尿病、摂食障害のような疾患。

 

中でも特に大きな原因として多いのがストレスです。

 

精神的にも身体的にも強いストレスを感じると、生理の正常なサイクルを保つために必要な生殖ホルモンをつくる機能が低下したり遅れたりすることがあります。

 

ストレスは生理不順だけでなく、生理痛やPMSの症状を重く悪化させることもわかっています。

 

ストレスを受けてない人なんていません。

 

度合いは人によってさまざまではありますが、ストレスは誰もが日々受けているので対処するのは簡単なことではないかもしれません。

 

ですが、1日の中でたとえちょっとでもリラックスできる時間をつくることでストレス発散に大きくつながります。

 

軽めにジョギングをしてみたり、自宅で好きな音楽を聴きながらストレッチ体操やヨガをしてみたり。

 

おしゃれなカフェでおいしいお茶を飲みながら読書してみたり、前から気になっていたお店にふらっと買い物に出かけてみたり。

 

近くの公園のベンチに座って自然を感じながら何も考えずにぼーっとしてみたり。

 

心と身体に優しい東洋医学、鍼灸や整体なんかも結構よいですよ。

 

頚や肩のこりをほぐしたり、骨盤のバランスを調整したり、冷えた身体をポカポカ温めて血行を促進させたりはもちろんのこと、心身ともにリフレッシュ、リラクゼーション効果も期待できます。

 

お1人お1人の時間を大切に。

 

齊木鍼灸整骨院では基本的にお1人ずつご予約をお取りしていますので、あなただけのプライベート空間で周囲を気にすることなく、バタバタとすることなく、リラックスしてゆったりとお過ごしいただけるかと思います。

 

不必要なことを強引にすすめたり、無理な刺激を加えるようなこともありません。

 

つねに心地よく施術を受けていただけるよう心がけています。

 

当院でよろしければ、なかなか人には言いにくいようなお悩みも、どのようなことでも気兼ねなくご相談くださいませ。

 

施術歴16年以上の経験豊富な院長が、鍼灸や整体を通してしっかりサポートさせていただきます。

 

大阪北摂の箕面や豊中・池田エリアでそろそろ赤ちゃんがほしいな、妊活や不妊治療に向けて体質を改善したいな、生理不順を何とかしたいな、できることなら薬には頼りたくないな、と鍼灸や整体による施術をご希望の方は箕面の齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせください。

 

齊木鍼灸整骨院がご提供している施術や空間が皆様のお役に立つことができればうれしいな、と思っています。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

生理痛・PMSのつらい症状でお困りの方へ

 

大阪北摂の箕面・豊中・池田エリアで生理痛・PMSでお悩みの方、つらい症状を何とかしたいとお考えの方へ。

 

箕面の齊木鍼灸整骨院では生理痛・PMSの症状に対して、鍼灸や整体による施術を行っています。

 

生理になると毎回痛みがひどい。

 

仕事や学校に行くのもつらい時がある。

 

頭痛や吐き気をともなうこともある。

 

便秘や下痢になる。

 

季節に関係なくいつも手や足が冷えている。

 

生理前になると肌が荒れる。

 

微熱が続く。

 

イライラして精神的に不安定になる。

 

朝すんなりと起きることができなくなる。

 

何にもする気にならない。

 

上記のような生理痛・PMSの症状に毎月悩まされてつらい、出産してからひどくなったように感じる、ずっと医療機関に通院しているが改善しない、できることなら痛み止めの薬や低用量ピル・経口避妊薬には頼らずに過ごしたい、といった方はご参考にしてみてください。

 

簡単にではありますが、齊木鍼灸整骨院における施術の流れについてご説明させていただきます。

 

まずは鍼灸について。

 

整体も同じく、最初にカウンセリングで現在の症状やお悩み、ご希望の施術、苦手なこと等、いろいろと可能な範囲でお話を伺います。

 

お話をもとにお身体の状態を確認させていただきます。

 

患者様に適した施術方法を選択し、ご納得いただいてから施術に入ります。

 

わからないことや不安に思うことがございましたら、どのようなことでも遠慮なくお申し付けください。

 

基本的にお腹や腰まわり、足に、場合によっては頚や肩、背中、腕、手のツボに鍼やお灸を用いてアプローチします。

 

鍼とお灸の使い方、配分はその時々の症状やご希望に合わせて決めていきます。

 

ほとんどが鍼が刺さっているのがわからない、何となく刺さっているような、といった感じなのですが、お身体の状態や体質、部位によっては鍼を刺すことで少しチクッとしたり、ズーンとした響きを感じることがあります。

 

鍼による刺激があまり得意でない方へは特に、極力痛みのないように施術することを心がけております。

 

無理な刺激を与えるようなことはしませんのでご安心くださいね。

 

万が一、途中でやっぱり無理や、ギブアップって時はけっして我慢なさらずにおっしゃってください。

 

お灸は、齊木鍼灸整骨院では直接肌に火のついたもぐさをすえることはしません。

 

ポカポカして気持ちよく受けていただけるかと思います。

 

筋肉が緊張しすぎていたり、冷えが強いとまったく温かさを感じないこともあります。

 

生理痛やPMSに冷えは大敵です。

 

滞りをなくして血の巡りを良好に、冷えた身体を温めるのにお灸、よいですよ。

 

鍼とお灸を合わせて行うことでよりよい効果が期待できます。

 

鍼やお灸は使わない整体。

 

筋肉の緊張、こりを和らげるように、身体をリラックスさせるように。

 

ツボをとらえながら心地よい刺激でほぐすように施術をします。

 

骨盤の歪み、バランスの調整も合わせて行います。

 

骨盤矯正は腰まわりの筋肉を柔らかくしたり、関節の可動域を広げたり、骨盤内の血流を促すことを目的とします。

 

齊木鍼灸整骨院の整体はいきなり強引にポキポキ、バキバキ矯正したり、むちゃくちゃ強い力で押されるのを我慢して、といったことはいっさいありません。

 

リラクゼーション感覚で受けていただけるかと思います。

 

もちろん、ポキポキ、バキバキにも対応させていただきますので、お好みの方はおっしゃってくださいね。

 

生理痛やPMS改善に向けてできることはしたい、身体によいことはどんどん取り入れたい、時間をかけてしっかりみてほしい、といった方は、鍼やお灸が苦手でなければ鍼灸と整体を合わせて受けられることをおすすめします。

 

大まかにではありますが、以上が齊木鍼灸整骨院での生理痛・PMSに対する鍼灸と整体による施術の流れになります。

 

齊木鍼灸整骨院では基本的にお1人ずつご予約をお取りしていますので、周囲を気にすることなくリラックスして施術を受けていただけるかと思います。

 

あなただけのプライベート空間で、ゆったりとお過ごしください。

 

生理痛・PMSのつらい症状でお困りの方は、大阪北摂の箕面にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

当院でよろしければ、どのようなことでも気兼ねなくご相談ください。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

年末年始の営業について

JUGEMテーマ:隠れ家サロン

 

不便な場所にも関わらず、いつも齊木鍼灸整骨院をご利用くださっている皆様、本当にありがとうございます。

 

早いもので今年も残りわずかになりました。

 

2018年、齊木鍼灸整骨院は12月30日の日曜日まで営業する予定にしています。

 

最終の受け付けは29日の土曜日13時までです。

 

2019年、年始は3日の木曜日までお休みをいただきまして、1月4日の金曜日から営業いたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

箕面で医師もおすすめの肩こり・頭痛整体

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

 

慢性的な肩こり、頚こりがある。

 

こりがひどくなると頭痛が起こったり、腕や指先がしびれたような感じになる。

 

頭痛薬が手放せない。

 

頭痛薬を飲んでも効かなくなってきた。

 

時々頚や肩、背中を寝違えて痛める。

 

目が疲れやすい。

 

仕事はデスクワーク、パソコン作業が多い。

 

温めるとこり感が和らぎ頭痛もおさまる、もしくは軽くなる。

 

仕事で同じ作業や姿勢が続いたり、家事や育児でつねに頚や肩、背中に負担がかかっていたり、介護で自分自身がゆっくり休まる時間がなかったり、身体が冷えやすい環境にいることが多かったり。

 

日常生活におけるさまざまなことが原因となって、多くの方が肩こりや頭痛に悩まされておられるのではないでしょうか。

 

少しくらいの肩こりや頭痛があるのは当たり前、といった方も少なくないと思います。

 

そんなつらい肩こりや頭痛でお困りの方へ。

 

≫肩こりが原因で

≫頭痛や眼精疲労、慢性的な肩こりでお悩みの方へ

 

齊木鍼灸整骨院では鍼やお灸はちょっと・・・な患者様にも気軽に心地よく、リラクゼーション感覚で受けていただける整体による施術も行っています。

 

肩こりや頭痛の改善に向けて効果が期待できるツボをとらえながら、固まった筋肉を和らげるようにほぐしながら。

 

日頃の姿勢や身体の使い方、くせ、こりによって可動域が制限された関節の動きをスムーズにするようにストレッチ、整体による調整も合わせて行います。

 

基本的に冷えはこりや血行不良の原因となって身体に悪影響を与えてしまうので、入浴したり、服装に気をつけたり、使い捨てカイロを用いて予防することも方法の1つです。

 

施術前に、まずはカウンセリングでいろいろとお話を伺います。

 

できることなら頭痛薬には頼らない生活を送りたい。

 

過去に医療機関で頚の検査を受けた際に、将来的には外科的治療も視野に入れておいた方がよいと言われたことがあるがなるべく手術は避けたい。

 

頚や肩、背中のあたりだけを特にほぐしてほしい。

 

肩まわりだけでなく身体全体的に時間をかけてしっかりみてほしい。

 

お顔の整体や骨盤矯正も合わせて受けたい。

 

もみ返しになりやすい。

 

ポキポキ、バキバキする整体は苦手。

 

患者様お1人お1人に最も適したオーダーメイドの施術をご提供できるよう心がけていますので、ご希望の施術プランや苦手なことがございましたら気兼ねなくお申し付けください。

 

施術による効果を少しでも長持ちさせるような、快適な毎日につながるようなアドバイスや簡単にできるセルフケア指導もさせていただいております。

 

はじめてのところはちょっと勇気がいるな・・・。

 

こんな症状でもみてくれるのかな・・・。

 

この場合はどうしたらいいんだろう・・・。

 

ご不明なことや不安に思われることがございましたら、当院でよろしければどのようなことでも遠慮なくご相談くださいね。

 

北摂箕面・豊中・池田エリアで肩こりや頭痛でお困りの方は、大阪北摂の箕面市にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせください。

 

現役医師も身体のメンテナンスに、肩こりや頭痛対策に取り入れている齊木鍼灸整骨院の整体がお役に立てれば幸いです。

 

ぜひ1度お試しくださればと思います。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院はこんなところ

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

北摂箕面・豊中・池田で育毛鍼灸・発毛鍼灸をお考えの方へ

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

 

大阪北摂の箕面市にある齊木鍼灸整骨院では、円形脱毛症や薄毛、AGA(男性型脱毛症)、FAGA(女性男性型脱毛症)でお悩みの方へ、育毛鍼灸・発毛鍼灸による施術でサポートをさせていただいております。

 

脱毛斑ができてから2、3か月たつがいっこうに髪の毛が生えてくる気配がなかったり、円形脱毛症で医療機関に通院して薬による治療を続けているがうぶ毛すら生えてこず、まったく変化がなかったり。

 

最近明らかに抜け毛が多い、頭頂部が薄くなって頭皮が見える、額の生え際がだんだんと後退してきた。

 

何となく髪の毛が全体的に少なくなってきたように感じる、分け目が目立つようになった、ボリュームがなくなってきて以前のようなヘアスタイルができない。

 

専門のクリニックでAGAの治療を1年以上継続して受けているが改善しているという実感がない、変化がないように思う。

 

FAGAと診断されてから内服薬や外用薬による治療を受けているがいまいち効果が感じられない、もしくは症状の進行が止まらない。

 

円形脱毛症は気づかないうちに発症することが多く、男性女性、年齢に関係なく、誰にでもなる可能性があります。

 

≫円形脱毛症でお悩みの方へ

 

薄毛というと男性に起こる症状のイメージが強いかと思いますが、ここ最近では薄毛や抜け毛に悩む女性が増加傾向にあると言われています。

 

≫薄毛・AGA・FAGAに、鍼と整体で頭皮を活性化

 

AGAは成人男性にみられる脱毛の症状で、頭頂部や額の生え際から髪の毛が細く、薄くなっていくのが特徴です。

 

FAGAは女性に起こる脱毛の症状で、AGAとは進行の仕方が異なり、頭部全体的にだんだんと薄くなっていくのが特徴です。

 

ともに進行性なので1度発症すると自然に治ることはなく、ケアをせずにほっておくと抜け毛や薄毛がどんどん進んでいきます。

 

AGAやFAGAは一般的に遺伝や男性ホルモンが主な原因とされていますが、生活リズムの乱れや運動不足、過度のヘアケア、極端なダイエット、飲酒、喫煙、紫外線といった自分でも改善できるところは対策を行うのも大切なことです。

 

どの症状においても言えることですが、ストレスをため込みすぎるのもよくありません。

 

たとえ短い時間でも発散できる、リフレッシュできる機会をつくるように心がけましょう。

 

最近では生理痛やPMSのお悩みに対して服用している女性の方もおられるかと思いますが、低用量ピル・経口避妊薬も脱毛の原因になると考えられています。

 

低用量ピル・経口避妊薬による脱毛は一時的で、崩れたホルモンバランスが安定すると1年程度でもとに戻ると言われていますが、変わらない、さらに進行しているような場合は1度医療機関でみてもらった方がよいかもしれません。

 

齊木鍼灸整骨院における育毛鍼灸・発毛鍼灸による施術方法は、固まった筋肉を和らげるように、滞っている血流を促すように、頭皮の環境を改善すること、整えることを目指して、主に頭部に、患部に鍼を用いて直接アプローチします。

 

鍼先でトントントンと軽く刺激を与えたり、数本から十数本の鍼を数分間刺したままにしておく置鍼という方法や、筋緊張が著しく悪影響を及ぼしていると考えられる場合は、頚や肩、背中まわりに鍼やお灸を使って施術を行うこともあります。

 

鍼やお灸の刺激が苦手な方へは極力低刺激で、できる限り無痛で、もしくは鍼やお灸は使わずに施術することも可能ですので、遠慮なく何なりとお申し付けください。

 

齊木鍼灸整骨院では基本的にお1人ずつご予約をお取りしています。

 

3階奥にあるためビルの外観からも見えておらず、育毛鍼灸・発毛鍼灸専門、のように掲げていることもありませんので、周囲を気にすることなく、あなただけのプライベート空間でリラックスして心地よく施術を受けていただけるかと思います。

 

北摂箕面・豊中・池田エリアで円形脱毛症や薄毛、AGA、FAGAでお悩みの方、治療を受けていても変化のない方、さらなる効果をお求めの方、育毛鍼灸・発毛鍼灸を取り入れてみようかとお考えの方は、北摂箕面にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

当院でよろしければどのようなことでも気兼ねなくご相談ください。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

胃を元気に、身体に優しい鍼灸で

JUGEMテーマ:胃の健康

 

胃がむかむかしたり、きりきり痛んだり、吐き気がしたり。

 

そんなに食べすぎたわけでもないのに胃がもたれている。

 

以前に比べると食欲が減ってきた、すぐお腹いっぱいになる。

 

お腹にガスがたまっているような、張っている感じがする。

 

違和感が続くので病院で検査をしてみてもらっても異常はないと言われた。

 

接待や会食が多くて胃が休まる暇があまりない、つねに重たい。

 

仕事や人間関係、就職や引っ越し、結婚、出産といった環境の変化、気候の寒暖差、不規則な生活習慣、暴飲暴食、喫煙、いろいろなストレスが影響して、特に日本人は胃に何らかの不調を、上記のような症状を感じている人が多いと言われています。

 

おかしいなとは思いながらもいつも何となく胃がすっきりとしないまま、当たり前のことのように毎日を過ごしている方、結構多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

いつものことだし、しばらくしたらおさまるし、と。

 

中には胃の手術後なかなか調子が戻らず、よくなる気配のない不快感にお悩みの方もおられるかと思います。

 

そんな胃の不調を少しでも楽にするために、快適な毎日を送ることができるように、自分でもできることからはじめてみましょう。

 

胃を元気にするセルフケアの基本としてまず、可能な範囲で生活習慣を見直すこと、お酒の量を減らして脂っこい食事は控えること、ニコチンもよくないと言われていますので、胃以外にも健康のことを考えるときっぱり禁煙できれば理想的です。

 

寒暖の差に影響を受けやすい方、寒冷ストレスに弱い方は使い捨てカイロや腹巻きを使ったり、外出時は簡単にはおることができるカーディガンやストールを1枚持つようにしたり、温かい食べ物や飲み物をとるように心がけたり、お風呂につかるようにしたり、軽い運動をはじめてみたり、身体を温めること、冷やさないようにすることが大切です。

 

苦手じゃない方は身体に優しい鍼灸も、よいかもしれませんよ。

 

お腹や腰、背中、手、足にある胃のトラブル対策に効果ができるツボをメインに、鍼やお灸を使ってアプローチします。

 

鍼と使うかお灸で温めるか、刺激の強弱は症状やご希望に合わせて。

 

たとえば足にある有名なツボ、足三里に鍼やお灸によって刺激を与えることで、実際に胃の動きが活性化されることが実験結果として報告されています。

 

また胃炎や食欲不振、消化不良、胃酸過多、胃潰瘍といった症状に対して、WHO(世界保健機関)によって鍼灸の有効性が認められています。

 

≫鍼灸の有効性についてはこちら

 

飲みに行った翌日、胃のケアに鍼やお灸を取り入れておられる方も。

 

結構違うみたいですよ、残り具合やその後の調子が。

 

齊木鍼灸整骨院では鍼灸で、さまざまな胃のトラブルに対してもしっかりサポートさせていただきます。

 

北摂箕面・豊中・池田方面でそろそろ身体のメンテナンスはじめてみようかなとお考えの方、胃の不調でお悩みの方は大阪北摂の箕面市にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にお問い合わせください。

 

鍼灸はちょっと・・・な方へは鍼やお灸は使わずに施術することもできますので、どのようなことでも気兼ねなくご相談くださいね。

 

≫北摂箕面にある齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

妊活鍼灸って、実際どんなことするの?

JUGEMテーマ:不妊治療

 

数年前から特に、晩婚化や出産の高齢化とともに不妊治療が急速に広まっていく中で、不妊鍼灸や妊活鍼灸という言葉を、施術方法を多くの方が1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

不妊鍼灸専門とか妊活専門と掲げておられる鍼灸院や鍼灸整骨院をあちこちでたくさん見かけるようになりました。

 

今まで数十万組のご夫婦、カップルが不妊治療を経験していて、赤ちゃんの約30人に1人が不妊治療を経て誕生していると言われていますので、妊活の方法の1つとして鍼灸を経験された方、現在受けておられる方もいらっしゃるかと思います。

 

とは言うものの、東洋医学、鍼灸をライフスタイルの一部に取り入れておられる方はまだまだ少ないと思います。

 

ハリウッドスターや海外セレブの方々が取り入れていたり、日本でも芸能人やプロスポーツ選手が受けていてテレビや雑誌でも取り上げられる機会が増えたり、WHO(世界保健機関)によって鍼灸の有効性が認められている疾患もたくさんあり、少しずつ認知されてはきていますが。

 

そんな東洋医学の中でも今回は不妊に対する妊活鍼灸について、齊木鍼灸整骨院における施術の流れを簡単にご紹介いたします。

 

妊活・不妊治療中の方で鍼灸にご興味をお持ちの方へ、少しでもご参考になれば幸いです。

 

当院ではまず、カウンセリングでいろいろとお話を伺いながらお身体の状態を確認させていただきます。

 

基本的にお1人ずつご予約をお取りしております。

 

齊木鍼灸整骨院ではゆったりとリラックスして施術を受けていただきたいという思いから、あなただけのプライベート空間を大切にしています。

 

相談したいことやご希望がございましたら周囲を気にすることなく、どのようなことでも気兼ねなくお話しくださいね。

 

カウンセリングでの内容をもとに施術の流れ、こんな風に進めていこうと思います、とお伝えします。

 

施術方法や時間、料金に関してご納得いただいてから、実際に妊活鍼灸スタートです。

 

施術を受けられる方の体質やその日のお身体の状態によっても異なりますが、腰やお腹、足をメインに、状況に合わせて肩や背中まわり、手にも施術を行います。

 

患者様に最も適していると考えられる方法で、よい効果が期待できるツボをとらえながら鍼とお灸を用いてアプローチします。

 

鍼とお灸の配分は、お1人お1人の症状やご希望によってもさまざまです。

 

鍼の刺激が好きな方もいれば苦手な方も、お灸のポカポカした温かさが身体に合う方やすべておまかせしますって方もいらっしゃいます。

 

いずれにしても無理なこと、強引に進めていくようなことはしませんのでご安心ください。

 

施術後は再度お身体の状態を確認し、おすすめのセルフケアの方法や今後の施術計画についてご参考までにお伝えします。

 

以上が妊活鍼灸の簡単な流れになります。

 

齊木鍼灸整骨院は妊活鍼灸だけを専門としている鍼灸整骨院ではありませんが、男性も女性も、妊活・不妊治療中の方へ向けた妊娠力を高めることを目指した身体づくりのサポートを行っています。

 

北摂箕面・豊中・池田エリアで妊活鍼灸をご希望の方は箕面の齊木鍼灸整骨院まで、当院でよろしければお気軽にお問い合わせください。

 

もちろんご夫婦、カップルで、パートナーの方と一緒にご来院いただいてもよいですよ。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

ぎっくり腰を未然に防ぐために、簡単にできる3つのこと

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

 

急に寒くなったり、暖かくなったり、寒暖の差が激しい季節の変わり目に特に起こりやすい体調の変化。

 

ぎっくり腰、つらいですよね。

 

経験したことがある人にしかわからない痛み。

 

魔女の一撃、なんて言われることもあるように、ガクッとなると一瞬で動けなくなってしまいます。

 

重たい物を持ち上げようとしたり、激しい動きが原因でなることもあるのですが、何気ない些細な動作でぎっくり腰になることもあります。

 

歯磨きやうがい、顔を洗っていてふと身体を起こした時に、お風呂で立ち上がろうとした時に、トイレから出ようとした時に、くしゃみをした時に。

 

朝起きた時に何となく腰に違和感があった程度だったのが、夕方から夜にかけてだんだんと痛みが増して動けなくなってしまうことも。

 

これまでぎっくり腰になった方をたくさんみてきましたが、日常のちょっとしたことで痛めてしまった患者様の方が多いように思います。

 

ごくごく軽度ですと痛みながらも普段の生活を送ることはできますが、ひどい場合はまったく動けなくなり、救急車で運ばれて1日2日入院して処置を受ける方も中にはおられます。

 

そんなおそろしいぎっくり腰、できるだけならないように、未然に防ぐためにも簡単にはじめられること、おすすめの3つのポイントをご紹介したいと思います。

 

1つ目は、ストレッチや適度な運動です。

 

まずは軽いストレッチからはじめてみてください。

 

日頃から習慣にされている方は問題ないとは思いますが、これからはじめてみようと考えられている場合に注意しなければならないのが、いきなりたくさんしないこと、無理に伸ばそうとしないこと、がんばりすぎないこと、です。

 

ついついはりきってしまいがちなのですが、最初から時間をかけてあれやこれやたくさん取り入れすぎると長続きしなかったり、よくするつもりが反対に身体を痛めてしまうことも。

 

結果、よい変化が出るまで続かずにやめてしまう、ストレッチしてもよくならんわ、意味ないわ、となってしまいます。

 

軽く身体を左右にまわしてみたり、仰向けで両膝を抱えるように伸ばしてみたり、まずは1つか2つのストレッチを、10秒程度をゆっくり2、3回、2セットくらいをお風呂上がりや寝る前に。

 

物足りなく感じるくらいからで十分なので、ストレッチはできれば毎日することが理想的です。

 

ストレッチは身体を柔らかくする作業、運動や筋トレは身体を鍛える作業になります。

 

軽い運動や筋トレはある程度ストレッチが習慣になってきてから、身体を柔らかくすることからはじめるようにしましょう。

 

運動や筋トレの場合は1週間に2、3回程度、簡単な動作からはじめてみられるとよいと思います。

 

柔軟性を損なうことのないように、運動、筋トレ後のストレッチも忘れずに。

 

ストレッチや軽い運動も慣れてきてから少しずつ量を増やすようにしてくださいね。

 

やり方や体質によって個人差はありますが、効果を感じはじめるのに1か月くらい、見た目に変化があらわれるのは3か月くらいかかると言われています。

 

ゆっくり焦らずに、です。

 

2つ目は、身体を温めること、冷やさないようにすることです。

 

痛めた直後や患部に熱がある場合を除いて、基本的には身体を冷やさないようにしましょう。

 

腰痛以外にも言えることですが、冷えは大敵です。

 

柔軟性が失われて筋肉が固まり、より痛めやすい身体になってしまいます。

 

ストレッチや運動以外にも、普段シャワーだけの方はお風呂につかるようにしたり、カイロを使ってみたり、服装に気をつけるようにしたり、身体を温めてくれる食べ物や飲み物をとるようにしたり、血の巡りをよくするように心がけましょう。

 

身体の内からの場合、寒い地域でとれる冬が旬の食材は身体を温める作用、暑い地域でとれる夏が旬の食材は身体を冷やす作用があると言われていますが、いろいろと考えてこだわりすぎるとめんどくさくなって続かなかったり、制限が増えてストレスになるとよくないので、基本的に温かければお好みの食べ物や飲み物でよいかと思います。

 

身体の外からの場合は、直接腰だけでもよいのですが、お腹や足も合わせて、身体全体的に温めることでさらに効果が期待できます。

 

3つ目は、定期的にメンテナンスをしてもらうことです。

 

自分ではなかなか続かなかったり、ストレッチや運動では改善がみられなかったり、セルフケアに限界を感じるような場合は特に、プロによるケアを定期的に受けるようにすることも方法の1つです。

 

身体をほぐしてもらったり、バランスを調整してもらったり、お1人お1人に適したツボをとらえながら鍼やお灸を使ってやんわりと刺激してもらったり。

 

自分に合う、おまかせできそうな頼りにできる行きつけのところを1つくらい見つけておくのもよいですよ。

 

セルフケアと合わせて身体の専門家によるメンテナンスを受けることで、よりよい状態を維持することができるかと思います。

 

大まかにではありますが、以上の3つのことがぎっくり腰を未然に防ぐためにできること、です。

 

どれも簡単にはじめられることばかりではあるのですが、容易にできそうでどれも継続することが難しかったりします。

 

思うような結果が出ずに歯がゆい思いをされることもあるかもしれませんが、ハイペースでいろいろと取り入れすぎないように、ほどほどに気楽にはじめてみられることをおすすめします。

 

慢性的な腰痛でお悩みの方、ぎっくり腰の経験がある方は特に、身体のメンテナンス、そろそろはじめられるとよいかもしれませんよ。

 

大阪北摂の箕面市にある齊木鍼灸整骨院では、鍼灸や整体で、お身体の状態やご希望に合わせたオーダーメイドの施術をご提供させていただいております。

 

北摂箕面・豊中・池田エリアで腰痛改善を目指すなら箕面の齊木鍼灸整骨院まで、当院でよろしければどのようなことでもお気軽にご相談くださいませ。

 

カウンセリング・対話を大切に、健康と美容の両面からしっかりサポートさせていただきます。

 

≫箕面にある齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加

こんな症状でもみてもらえますか?

JUGEMテーマ:隠れ家サロン

 

大阪北摂の箕面で鍼灸整骨院を開院する前から、これまで十数年間施術者として、柔道整復師・鍼灸師・セラピストとして働いていますと、いろいろなご相談、ご質問をいただくことがあります。

 

健康保険は使えますか?

 

料金はいくらかかりますか?

 

予約制ですか?

 

こんな症状でもみてもらえますか?

 

どのくらいのペースで通院すればよいですか?

 

その中でも特に多いのが上記のような内容のお問い合わせです。

 

今回はその中の、こんな症状でもみてもらえますか?について。

 

整骨院や鍼灸院、鍼灸整骨院ってどんなことするところなのかな、こんなことで行ってもいいのかな、とご興味をお持ちの方、これから行ってみようかとお考えの方、お悩みをお抱えの方に、整骨院や鍼灸院、鍼灸整骨院選びのご参考になれば幸いです。

 

こんな症状でもみてもらえますか?の中でも肩こりや頭痛、腰痛、膝痛、お仕事や家事、育児疲れ、筋肉痛やデスクワークによる目の疲れ、学生時代からの慢性化した痛み、骨盤矯正してほしい、病院にも通院してるけどよくならないから、ほぐしてもらうと気持ちいいから、よく眠れるから、疲労回復に、といった感じのお問い合わせが実際に多かったと思います。

 

最近は健康保険証に書いてあったり、勤め先で言われていたり、自宅に確認書類が送られてきたり、電話があったりで、だいぶ認知されてきていてすでにご存じの方もおられるかと思いますが、まずこれらのようなお悩みのほとんどは健康保険適用外です。

 

今回は健康保険適用、適用外についての詳しい説明は省きますが、健康保険を使ってみてもらうことはできません。

 

健康保険を取り扱っている院でも自費による施術を行っているところ、環境が整っているところではみてもらうことができます。

 

以前まだ勤務していた頃、あそこの整骨院では保険でみてくれたのに、とおっしゃられる方が時々おられましたが・・・。

 

ちょっと今回のテーマから脱線しそうなのでこのあたりで・・・。

 

さまざまな観点から、齊木鍼灸整骨院では自費による施術を専門に行っています。

 

健康保険を使った施術は行っていません。

 

肩こりによる頭痛、眼精疲労に。

 

手首や指の腱鞘炎に。

 

慢性的な腰や膝の痛み、神経痛に。

 

円形脱毛症や薄毛に。

 

生理痛や生理不順、PMS、冷え性や足のむくみに。

 

胃痛、食欲不振、機能性ディスペプシアに。

 

便秘、下痢に。

 

風邪による長引いている咳に。

 

自律神経のバランスの乱れやストレスに。

 

子ども特有の症状に。

 

骨盤矯正、産後骨盤矯正に。

 

お顔のコンディショニングに。

 

妊娠に向けた身体づくりに。

 

手術や薬治療による副作用のケアに。

 

スポーツ前後のメンテナンスに。

 

お疲れの心と身体をリフレッシュに。

 

頼ってくださる患者様のご希望にできる限り添えるよう、あらゆるお悩みに、健康保険適用外の症状にも柔軟に対応させていただいております。

 

何か疑問に思われること、不安に感じられることがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

 

齊木鍼灸整骨院のある3階まではエレベーターはなく階段になりますのでけがで来院される方は少ないかと思いますが、もちろん、ぎっくり腰や腱鞘炎といった急な痛みに対する処置も行っています。

 

不便な場所なうえに自費であるにも関わらず、実際にけがや急性期の痛みで齊木鍼灸整骨院をご利用くださる患者様もおられますので、念のためお知らせしておきます。

 

階段で3階まで、どこにあるのかちょっとわかりにくい当院までわざわざ足を運んでくださって恐縮です。

 

すべて自費ですので健康保険による施術の感覚からすると必然的に料金が高くなってしまうのですが、ご来院くださる皆様が齊木鍼灸整骨院における施術や空間にご満足いただけるよう、きちんと時間を確保した中で、お1人お1人のお悩みにしっかりと向き合って親切・丁寧な施術をつねにご提供できるよう心がけています。

 

基本的にお1人ずつご予約をお取りして対応させていただいていますので、バタバタすることなく、心地よい雰囲気のあなただけのプライベート空間でリラックスしてお過ごしいただけるかと思います。

 

開院して間もない小さな鍼灸整骨院、鍼灸整骨院っぽくない雰囲気の鍼灸整骨院ではありますが、お悩みの改善を目指して、カウンセリング・対話を大切に、健康と美容の両面からしっかりサポートさせていただきます。

 

こんな当院でよろしければ、お気軽にご来院くださいませ。

 

ご不明なことがございましたら、北摂箕面にある齊木鍼灸整骨院まで、どのようなことでも気兼ねなくお問い合わせください。

 

≫鍼灸整骨院っぽくない齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加