腰痛に対する鍼灸と整体

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

 

デスクワークや力仕事で筋肉の過緊張による腰痛。

 

出産や育児による腰痛。

 

加齢で筋肉量や柔軟性の減少による腰痛。

 

腰椎椎間板ヘルニアや腰椎脊柱管狭窄症による腰痛。

 

スポーツにおけるオーバーユースや疲労の蓄積による腰痛。

 

生活習慣や年齢によって、いろいろなタイプがあるのですが、本当に多いんじゃないでしょうか、腰痛に悩まされている人。

 

こんな職業にも関わらず、恥ずかしながら僕もその中の1人なのですが、ふとした動作でぎっくり腰になった経験のある方も、少なくないと勝手に思っています。

 

腰痛解消を目的として、毎日柔軟体操をしたり、定期的にジムに通ってトレーニングを続けているけど・・・な時は、鍼灸や整体を取り入れてみるのも、ひょっとしたらいいかもしれませんよ。

 

これからはじめてみようかな、と検討中のあなたへ、齊木鍼灸整骨院の施術メニューを簡単にご紹介、です。

 

よろしければご参考にしてください。

 

腰痛に対してアプローチする場合ですと、整骨・整体と鍼灸の2つの施術コースが基本となります。

 

まずは整骨・整体ですが、施術にかかる料金は3,500円、時間は約30分です。

 

筋肉のこりをほぐしたり、ストレッチをしたり、骨盤矯正をしたり、物療機器は用いずに、徒手施術を中心に行っています。

 

整骨院に通ったことのある人はご存じの、とりあえず電気を流したり、ベルトを装着して引っ張ったり、ウォーターベッドに寝転んだり、のような機械は設置していません。

 

そして鍼灸では、施術にかかる料金は5,000円、時間は約40分です。

 

鍼かお灸、もしくは鍼とお灸の両方のみを使います。

 

手でもみほぐすような施術は、鍼灸のコースでは行いません。

 

こり固まっているところに鍼を刺したり、冷えている部位にお灸をすえたり、こんなとこ腰痛に何の関係があんの?なツボに鍼やお灸をしたり、施術方法は症状やご希望によってさまざまです。

 

パルス鍼や鍼通電と呼ばれたりしますが、オプションで鍼に電気を流すこともできます。

 

施術の時間を延長したり、鍼やお灸を増やしたり、整骨・整体と鍼灸のコースを組み合わせて受けていただくことも可能です。

 

整骨・整体も鍼灸も、初回はカウンセリングに約20分と、初検料が別途2,000円かかります。

 

もしも、万が一、ひょんなことからはじめて齊木鍼灸整骨院に行ってみようとなられた方は、ホームページのトップページ下部からご覧いただけますので、もう1つのウェブサイトやポータルサイトに掲載されているお得なクーポン情報を、ぜひチェックしてからお問い合わせくださいませ。

 

≫言われてみれば、隠れ家のような鍼灸整骨院

 

健康保険を利用した施術だともちろんNGなのですが、腰痛対策の一環として、予防のためにちょっとしといてもらうと安心だから、気持ちがよくて身体的疲労の回復だけでなく精神的ストレスの発散にもなるから、も齊木鍼灸整骨院ではウェルカムです。

 

なので、お気軽にご来院くださいね。

 

心身ともにリラックスするって、とっても大切。

 

何となく心地いいプライベート空間で、ゆるりと対応させていただいております。

 

 

友だち追加
コメント