美容鍼灸で、たるんだお顔をリフトアップ

JUGEMテーマ:美容

 

お顔のたるみ、どうしてますか?

 

20代後半は何となく感じていながらも気のせいかなとほったらかしにしてたけど、30代に突入してからは明らかに20代の頃とは・・・。

 

30代はまだまだ、と40代、50代になってからもっと早くにお手入れしとけばよかったって後悔することにも。

 

仕事や育児で毎日忙しくて、昨日少し飲みすぎたかな、最近ちょっと体重増えたからかも、生理中はいつもこんなもん。

 

ん?いやいや・・・。

 

過去と現在、写真を見比べてみると一目瞭然。

 

ほっぺたや目の下がだらーんと。

 

フェイスラインが崩れてあごと頚の境界が不明瞭に、のぺーんとしてメリハリのないお顔に。

 

あちこちたるむことでほうれい線が深くなったり、クマが目立つようになったり、小じわが増えたり、口角が下がって元気のない暗い印象を与えてしまったり、体重は増えてないのに太って見られたり。

 

5歳、10歳実年齢より老けて見られちゃうこともしばしば。

 

ちょっとしたたるみでもお顔の印象がガラッと変わってしまいます。

 

このようなお顔のたるみに対して、齊木鍼灸整骨院では美容鍼灸とお顔の整体も合わせて行っています。

 

最初はカウンセリングでいろいろとお話を伺ってから、お顔の状態を確認させていただきます。

 

まずは美容鍼から。

 

数本から数十本の鍼をお顔に、しばらく刺したまま状態にしておきます。

 

その後は鍼をすべて抜いて、お顔の整体へと移ります。

 

お顔の筋肉を和らげるように、血流を促すように、バランスを整えるように。

 

けっして美容鍼だけではだめだというわけではありませんが、これまでの経験からリフトアップを目的とする場合は特に、お顔の整体も取り入れることでよりよい結果につながると考えています。

 

美容鍼、そしてお顔の整体でたるみを引き上げることよって、小顔矯正の効果もさらに期待できます。

 

身体の冷えが強く影響しているような時はお灸をすえることもありますし、目の下のたるみには円皮鍼と呼ばれるとっても小さな鍼がついたテープを貼ることもあります。

 

お1人お1人のお顔の状態やお悩み、ご希望に合わせて最適な施術をご提供できるように心がけています。

 

施術後はご自身でも簡単にできるセルフケアの方法もお伝えしておりまして、美容鍼とお顔の整体でリフトアップされた状態を少しでも長くキープするために、たるんだお顔がもっともっとシュッとなるように、プライベートの時間にちょこっとがんばって継続していただくこともおすすめしています。

 

定期的にメンテナンスで通ってくださっている方には、こいつまた同じこと言うてるわ、それぐらいわかってるっちゅうねん、毎回毎回しつこいな・・・と、思われてしまっているかもしれませんが、ここはめげずに、多少煙たがられるのも覚悟でお話しさせていただいています。

 

いつもいつも同じ話を聞いてくださっている患者様、ご協力いただきまして本当にありがとうございます。

 

1人でも多くの患者様を改善に導くことができるように、そういやあいつあんなん言うてたなと、ふとした時に思い出していただければと、少しでも記憶に残ればいいな、と思ったりしています。

 

北摂箕面・豊中・池田周辺で美容鍼灸を受けてみたいなとお考えの方、できるだけ副作用なくリフトアップをお望みの方は、箕面市牧落にひっそりとたたずむ隠れ家のような鍼灸整骨院、齊木鍼灸整骨院までお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

心と身体に優しい東洋医学を通して、健康と美容の両面からしっかりサポートさせていただきます。

 

鍼やお灸が苦手な方へはお顔の整体のみで対応いたしますので、どのようなことでも遠慮なくご相談くださいね。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
コメント