たかが肩こり、されど肩こり

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

 

日常生活における自覚症状のうち、女性では1番目、男性では2番目に多いと言われている肩こり。

 

肩こりと聞くと、病気でもないしそんなに大したことと思われなかったりもします。

 

つねに肩こりに悩まされている方にしか理解できないつらさ。

 

ひどくなるとさらに筋肉が固まってしまい、血行が悪くなって疲労物質が蓄積され、神経にまで刺激が及んで頭痛やめまい、吐き気、手指のしびれを引き起こしてしまうこともあります。

 

たとえ1日だけでも肩こりがなければどんなに楽なことか・・・。

 

何にもする気になれない・・・。

 

身体が重だるく気分までどんよりする・・・。

 

とにかくしんどい・・・。

 

肩こりで本当に多くの方が悩んでおられることかと思います。

 

デスクワークや力仕事、家事、育児、介護で長時間同じような姿勢で作業が続いたり、無理な体勢で過度の負荷がかかったり、眼精疲労のような目の不調が関係していたり。

 

加えて冷えや運動不足、合っていない寝具、喫煙も肩こりにつながる原因の1つとして考えられています。

 

身体的なことだけでなく、精神的なストレスが大きく影響している場合もあります。

 

肩こりの原因になっていることはわかっていても、仕事を辞めるわけにはいきませんし、家事や育児、介護をほったらかしにしとくことはできませんよね。

 

いきなり嗜好品を完全に断つというのも、かえってストレスを増大させてしまう可能性があります。

 

となると、可能な範囲で身体と心にかかる負担を減らすようにすること、こりやストレスをため込みすぎないようにすること、何もせずにほったらかしにしないことが大切になります。

 

まずは簡単にできることからはじめてみてください。

 

ちょっと姿勢に気をつけてみたり、たとえ数秒でも作業の合間に肩を軽くまわしてみたり、伸びをしてみたり、1回立ち上がって体勢を変えるようにしてみたり、お風呂で温めてみたり、ストレッチや適度な運動を取り入れてみたり。

 

こりすぎて痛みも感じるような時は、痛み止めや湿布、塗り薬を用いるのも方法の1つです。

 

固まっているところを少しほぐしてから貼ったり塗ったりすることで、より緩和されるかと思います。

 

リラクゼーションサロンやエステに行ってみるのもよいかもしれませんよ。

 

齊木鍼灸整骨院ではガチガチにこっている頚や肩、頭や目のまわりをほぐしたり、肩甲骨周辺の緊張を和らげたり、歪みを整えたり、鍼でツボにやんわりと刺激を与えたり、お灸でポカポカ温めて血流を促したり。

 

施術時間を延長したり、整骨・整体と鍼灸を組み合わせることも可能です。

 

お1人お1人のお悩みやご希望に寄り添ったオーダーメイドの施術で、頑固な肩こり改善を目指します。

 

基本的にお1人ずつご予約をお取りしていますので、あなただけのプライベート空間でゆったりとリラックスして、心地よく施術を受けながらお過ごしいただけるかと思います。

 

大阪北摂の箕面・豊中・池田エリアでつらい肩こりを何とかしたいとお考えの方、隠れ家のような落ち着いた雰囲気の鍼灸整骨院で整体や鍼灸による施術をご希望の方は、箕面市牧落にある齊木鍼灸整骨院まで、当院でよろしければお気軽にお問い合わせください。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

行きたくてもなかなか時間が合わなくて、どうしても自分のことはいつも後まわしに、のあなたへ。

 

たまには自分自身のために、ほっとひと息。

 

そろそろ心と身体によいこと、はじめてみませんか?

 

時間外の施術をご希望の方はご相談くださいませ。

 

今より少しでも快適に毎日を送っていただけるように、齊木鍼灸整骨院における施術や空間がお役に立てれば幸いです。

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
コメント