妊活鍼灸って、実際どんなことするの?

JUGEMテーマ:不妊治療

 

数年前から特に、晩婚化や出産の高齢化とともに不妊治療が急速に広まっていく中で、不妊鍼灸や妊活鍼灸という言葉を、施術方法を多くの方が1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

不妊鍼灸専門とか妊活専門と掲げておられる鍼灸院や鍼灸整骨院をあちこちでたくさん見かけるようになりました。

 

今まで数十万組のご夫婦、カップルが不妊治療を経験していて、赤ちゃんの約30人に1人が不妊治療を経て誕生していると言われていますので、妊活の方法の1つとして鍼灸を経験された方、現在受けておられる方もいらっしゃるかと思います。

 

とは言うものの、東洋医学、鍼灸をライフスタイルの一部に取り入れておられる方はまだまだ少ないと思います。

 

ハリウッドスターや海外セレブの方々が取り入れていたり、日本でも芸能人やプロスポーツ選手が受けていてテレビや雑誌でも取り上げられる機会が増えたり、WHO(世界保健機関)によって鍼灸の有効性が認められている疾患もたくさんあり、少しずつ認知されてはきていますが。

 

そんな東洋医学の中でも今回は不妊に対する妊活鍼灸について、齊木鍼灸整骨院における施術の流れを簡単にご紹介いたします。

 

妊活・不妊治療中の方で鍼灸にご興味をお持ちの方へ、少しでもご参考になれば幸いです。

 

当院ではまず、カウンセリングでいろいろとお話を伺いながらお身体の状態を確認させていただきます。

 

基本的にお1人ずつご予約をお取りしております。

 

齊木鍼灸整骨院ではゆったりとリラックスして施術を受けていただきたいという思いから、あなただけのプライベート空間を大切にしています。

 

相談したいことやご希望がございましたら周囲を気にすることなく、どのようなことでも気兼ねなくお話しくださいね。

 

カウンセリングでの内容をもとに施術の流れ、こんな風に進めていこうと思います、とお伝えします。

 

施術方法や時間、料金に関してご納得いただいてから、実際に妊活鍼灸スタートです。

 

施術を受けられる方の体質やその日のお身体の状態によっても異なりますが、腰やお腹、足をメインに、状況に合わせて肩や背中まわり、手にも施術を行います。

 

患者様に最も適していると考えられる方法で、よい効果が期待できるツボをとらえながら鍼とお灸を用いてアプローチします。

 

鍼とお灸の配分は、お1人お1人の症状やご希望によってもさまざまです。

 

鍼の刺激が好きな方もいれば苦手な方も、お灸のポカポカした温かさが身体に合う方やすべておまかせしますって方もいらっしゃいます。

 

いずれにしても無理なこと、強引に進めていくようなことはしませんのでご安心ください。

 

施術後は再度お身体の状態を確認し、おすすめのセルフケアの方法や今後の施術計画についてご参考までにお伝えします。

 

以上が妊活鍼灸の簡単な流れになります。

 

齊木鍼灸整骨院は妊活鍼灸だけを専門としている鍼灸整骨院ではありませんが、男性も女性も、妊活・不妊治療中の方へ向けた妊娠力を高めることを目指した身体づくりのサポートを行っています。

 

北摂箕面・豊中・池田エリアで妊活鍼灸をご希望の方は箕面の齊木鍼灸整骨院まで、当院でよろしければお気軽にお問い合わせください。

 

もちろんご夫婦、カップルで、パートナーの方と一緒にご来院いただいてもよいですよ。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
コメント