産後の骨盤矯正、今からでも遅くないですよ

JUGEMテーマ:骨盤矯正

 

産後の骨盤矯正はできるだけ早い時期に、1か月以内に、とか自然分娩の場合は1か月後から、帝王切開の場合は2か月たってから、とか。

 

骨盤矯正をした方がよいのはわかっているけれど、骨盤のケアを受けに行きたいけれど、子育てが忙しくて自分の身体のことはどうしても後回しに。

 

身体のあちこちが痛いのを我慢しながら、相変わらずの忙しい毎日だけど、ようやく生活リズムが把握できるように、ある程度コントロールできるようになってきたのでそろそろ身体のケアに、と気がついたら2人、3人のママに。

 

今さら骨盤矯正って、遅すぎるよね・・・。

 

以前のような体型には・・・適当に服装でごまかすしかないか。

 

何で今までほっておいたの!?って怒られそう・・・。

 

いいえ、そんなことありません。

 

今からでも手遅れなんてことはないですよ。

 

たしかに出産後の早い段階ではじめるより、何年もたってからだと時間がかかったり、なかなか効果が出にくかったりすることはあります。

 

たとえば産前産後から腰痛に悩まされている、肩こりがひどくて頻繁に頭痛が起こる、つねに身体がだる重い、といったような症状の場合ですと、数回定期的に続けることである程度楽になったり、たった1回で変化を実感していただけることもあります。

 

ですが体型の変化、体質の改善を目指すような場合は、今すぐ効果を実感、というわけにはなかなかいきません。

 

しばらくがんばって続けてみたけどまったく効果が感じられず、不安になったり、諦めてやめたくなることもあるかと思います。

 

よい結果を出すには、やる気と根気と時間とお金が必要なことかもしれません。

 

継続すればそれなりに身体に変化があらわれてきます。

 

10年後も20年後もすてきな女性を、いつまでもかっちょいいママを目指して身体づくりを、とお考えの方は、まずは骨盤矯正から、はじめてみませんか?

 

肩こりや腰痛、手首の腱鞘炎、たれ尻、ぽっこりお腹、下半身太り、尿もれ、冷え性、2人目不妊、産後特有のさまざまな症状でお悩みの方は、大阪北摂の箕面市にある齊木鍼灸整骨院まで、お気軽にご相談ください。

 

鍼灸と骨盤矯正・美容鍼とお顔の整体をメインに、手技中心の施術を行っています。

 

身体のメンテナンスからセルフケアまで、健康と美容の両面からサポートさせていただきます。

 

≫産後の骨盤矯正についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
コメント