自律神経失調症に対する鍼灸と整体

JUGEMテーマ:自律神経失調症・ストレス

 

前回もそれぞれの施術コースのご案内を少しさせていただいたのですが、今回は症状別に、自律神経失調症に対する鍼灸と整体について、実例もちょこっと交えながら施術の内容や料金、時間に関することをできるだけ簡潔に、わかりやすくご説明したいと思います。

 

施術ってどんなことをするんだろう?

 

こんな時はどのコースを選べばいいのかな?

 

どれくらい時間がかかるのかな?

 

齊木鍼灸整骨院にご興味をお持ちくださった方や、これから鍼灸や整体をはじめてみようかなとお考えの方へ、ご参考になれば幸いです。

 

自律神経失調症に対応可能な施術コースは、整骨・整体と鍼灸の2つです。

 

自律神経の乱れ、交感神経と副交感神経のバランスを整えること、心と身体をリラックスさせることを目的として施術を行います。

 

整骨・整体コースの場合。

 

自律神経失調症でお悩みの方は、特に頚や肩、背中まわりの筋肉が過緊張の状態になっていることが多いので、そのあたりを中心に身体全体をほぐしていきます。

 

こり固まったところだけでなく、症状に合わせて効果が期待できそうなツボをとらえながらアプローチします。

 

軽くストレッチや関節運動を合わせて行うこともあります。

 

施術時間は約30分、料金は3,500円です。

 

初回はいろいろとお話を聞かせていただいたり、お身体の状態を確認いたしますので、初検料の2,000円とカウンセリングでさらに約20分の時間を要します。

 

オプションとして施術時間を延長したり、鍼やお灸を部分的に追加できるメニューもご用意しています。

 

鍼灸コースの場合。

 

手技でもみほぐしたり、ストレッチや関節運動は行いません。

 

鍼かお灸、もしくはその両方のみを用いた施術になります。

 

頚や肩、背中周辺の筋緊張が著しい部位以外に、頭や手足、腰やお腹にも。

 

頭のてっぺんから足の指先まで、たくさんある中から最適であると考えられるツボをいくつか選穴して鍼を刺したり、お灸をすえたりします。

 

施術時間は約40分、料金は5,000円です。

 

整骨・整体と同様に、初検料の2,000円と初回はカウンセリングに約20分かかります。

 

オプションメニューである鍼灸追加で、さらに時間をかけて施術を受けていただくこともできます。

 

ちなみに、初回にコースをいくつか組み合わせて受けられる際は、2つでも3つでも初検料は2,000円のみです。

 

コース1つずつにそれぞれ初検料が加算されることはありません。

 

実際に患者様が受けられている施術コースの例としては、全身をほぐして頚と肩には鍼をしてほしいといった方は、整骨・整体と鍼灸追加をオプションで。

 

自律神経失調症以外にも、お顔のメンテナンスもご希望の方は、鍼灸とメンタルヘルス対策としてもよいと言われている美容鍼灸の2つのコースを組み合わせて。

 

自律神経のバランス調整と、スポーツによるけがの処置も一緒にお願いします、といった方も。

 

その日その時のコンディションによって、ご自身で決められたり、ご相談を受けたり、完全におまかせの方もおられます。

 

鍼灸が苦手な方は整骨・整体で、鍼が好きな方はお灸なしの鍼灸で、片方ずつじゃ物足りないから整骨・整体と鍼灸も合わせてよりしっかりと、といった感じでコースを選ばれてもよいですよ。

 

こうしなければならない、といったことはありません。

 

もちろんアドバイスはさせていただきますが、基本的にはお1人お1人のご希望を伺ったうえで、オーダーメイドの施術をご提供しています。

 

結局、やっぱり少し長くなってしまいましたが・・・、これからも時々お悩みごとに、この症状の場合はこの施術コースが該当して料金と時間はこれくらいかかりますよ、といった感じで、読んでいただきやすいように極力もっと手短に書いていけたらな、と考えています。

 

その他にもとってもお得なクーポンがあったりなかったり、料金や時間等はブログ投稿時の情報ですので、詳細はホームページをご覧くださればと思います。

 

≫齊木鍼灸整骨院のホームページはこちら

 

もしご不明な点がございましたら、大阪府箕面市にある隠れ家的な鍼灸整骨院、齊木鍼灸整骨院まで何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、便利なLINE公式アカウントからもポチっとどうぞ。

 

友だち追加したらお知らせがひっきりなしに届くようになった、なんてことはありませんので、単なるコンタクトツールの1つとして、安心してご利用くださいませ。

 

 

友だち追加

メンタルヘルスケアとしても

JUGEMテーマ:ココロと闘う

 

心の、精神面の健康を保つために。

 

齊木鍼灸整骨院では、主に鍼灸や整体による施術でアプローチします。

 

まずはカウンセリングで主訴を、現在患者さんが抱えているお悩みやご希望をしっかりと伺ったうえで、もっとも適していると考えられる施術方法をご提案したり、ツボを選穴したり、今後のスケジュールを組み立てたりします。

 

そして理想とするゴールを目指して、施術を通してサポートさせていただいています。

 

鍼を刺したり、お灸をすえたり、整体で身体の歪みを矯正したり、ガチガチ固まって緊張している筋肉のこりを緩めたり。

 

頭の休息に、頭部にあるツボをやんわりと刺激しながら施術を行うこともあります。

 

メンタルヘルスケアとして、美容鍼灸と小顔矯正もその方法の1つです。

 

美容鍼や小顔整体と聞くと、リフトアップやお肌のメンテナンスのイメージがとても強いかと思いますが、実はメンタルヘルスに対しても優れた効果が期待できます。

 

たるみやむくみ、ほうれい線、しわ、クマ、くすみ、肌荒れ対策としてはもちろんのこと、お顔への刺鍼によって血流を促して滞りを解消し、交感神経と副交感神経のバランスを調整し、小顔矯正も合わせて行うことでさらなるリラックス作用が得られると考えられています。

 

フェイスラインが引き締まってシャープになったり、顔色が明るくなったり、お肌に潤いやツヤが出てぷるぷるになったり。

 

かっこよく、美しく、きれいになると気分も全然違いますよね。

 

そこに自律神経への働きかけにもよって、さらに心の元気を取り戻すことに、精神的改善にもつながるというわけなのです。

 

メンタルヘルスをよりよい状態へと導くにあたって、心ばかりに目を向けるのではなく身体に対しても、見た目の変化もとっても大事なことであると思っています。

 

その反対もしかり、です。

 

お1人お1人のお悩みに寄り添った最適な施術、親切・丁寧なカウンセリング・対話、齊木鍼灸整骨院ではもう1つ、特に大切にしていることがあります。

 

それは空間、です。

 

あちこちで書いていますので、いろいろと見てくださっている方からは、しつこいねん・・・、もうわかってるって・・・、おんなじことを何回も何回も・・・、とお声が聞こえてきそうですが、基本的にはお1人ずつご予約をお取りしてから施術させていただいています。

 

落ち着いた雰囲気のプライベート空間で、ゆったりとあなただけの時間を過ごしてもらえたらと。

 

周囲を気にすることなく、どんなことでも、デリケートなお悩みも気兼ねなく話してもらえたらと。

 

だらーんと、心身ともにリラックスしてもらえたらと。

 

日頃のストレスを発散できる、リフレッシュできる、リカバリーできる、そんな場所でいれたらな、と思っています。

 

齊木鍼灸整骨院における施術や空間が、たとえほんの少しであったとしても、お役に立てれば幸いです。

 

健康と美容の両面から。

 

美容鍼とお顔の整体、メンタルヘルスケアとしても、よいかもしれませんよ?

 

当院でよろしければお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

あっ、それと整骨院や鍼灸院っぽくない、ゆるりとした感じで白衣も着ずにやってはいますが、きちんと柔道整復師と鍼灸師の国家資格は持っています。

 

開院してまだまだ間もないですが、それなりに臨床経験もございます。

 

とりあえず免許取って、専門学校を卒業すると同時にすぐ開業、ってことでもないのでご心配なさらずに。

 

一応、お伝えしときます。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

こんなのもご参考までに。

 

≫エキテンのページはこちら

≫しんきゅうコンパスのページはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE公式アカウントからもどうぞ。

 

ちょっと友だち追加しただけやのに、どうでもいいお知らせが山のように届く、しつこく来院を促すような営業連絡が、なんてことはいっさいありませんので、安心してご利用くださいね。

 

 

友だち追加

自律神経失調症による体調不良

JUGEMテーマ:自律神経失調症・ストレス

 

慢性的な疲労感や全身の倦怠感、頭痛、肩こり、めまい、耳鳴り、不眠、吐き気、胃痛、食欲不振、生理痛、PMS、便秘、下痢、手足のしびれや冷え、頻尿、残尿感。

 

動悸や息切れ、胸が締め付けられるような感じがしたり、息を吸ったり吐いたりしにくくなったり。

 

イライラしたり、そわそわして落ち着かなかったり、何にもする気になれなかったり、気分が沈み込んだり、極端に緊張しやすかったり。

 

医学的に正式な病名ではないのですが、上記のような身体的もしくは精神的な症状、不定愁訴と呼ばれるはっきりとした原因がわからない状態がいくつか重なると、自律神経失調症であると言われることがあります。

 

自律神経とは、自分の意志とは関係なく体内環境がつねに一定になるようにコントロールしてくれている神経です。

 

心臓が休みなく動いていたり、体温を調節したり、食べた物を消化したり、排泄を促したり。

 

自律神経は交感神経と副交感神経の2つから成り立っています。

 

交感神経は行動する時に活発になる神経で、副交感神経は休む時に落ち着かせる神経です。

 

たとえば心臓の場合、交感神経が働くと心拍数が増加して血圧が上昇し、反対に副交感神経が働くと心拍数が減少して血圧の低下をもたらします。

 

通常、正常な状態を保つようにそれぞれ働いているのですが、何らかの原因によって交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうと、高血圧や低血圧といった不調を引き起こしてしまいます。

 

このように自律神経の働きが乱れることによって、さまざまな体調不良につながる可能性があります。

 

この状態を一般的に自律神経失調症と言います。

 

自律神経失調症の原因としては、大きく分けて3つのことが影響していると考えられています。

 

1つ目はストレス。

 

仕事でプレッシャーを感じていたり、家族やペットのこと、失恋、今まで味わったことのないような挫折。

 

会社や身内、友人、ご近所さんとの人間関係。

 

就職や入学、結婚、引っ越しといった環境の変化。

 

病気やけが、災害、交通事故。

 

いろいろなストレスが引き金となってしまいます。

 

2つ目は不規則な生活習慣。

 

睡眠不足、昼と夜が逆転していたり、夜勤や残業で毎日の生活リズムがバラバラだったり、食べすぎ、飲みすぎ。

 

本来ならば交感神経が働くところで副交感神経が優位になったり、またその反対であったり。

 

不規則な生活習慣は自律神経の働きを不安定にしてしまいます。

 

3つ目はホルモンバランスの変化。

 

生理や妊娠、出産、年齢。

 

特に女性はこれらによるホルモンバランスの変化に大きな影響を受けることがあります。

 

これら3つのような要因が身体的に、精神的に作用することで自律神経のバランスが乱れ、心と身体にさまざまな症状があらわれてしまいます。

 

悪影響を及ぼしている原因を把握して、まずはそれらを取り除くことができればよいのですが、わかっていてもなかなかそう簡単にはいかないことの方が多いと思います。

 

いきなり仕事を辞めるわけにはいきませんし、対人関係をきれいさっぱり断ち切るのも難しいでしょう。

 

現在すでに内科や心療内科に通院されている方もおられるかと思います。

 

しばらく続けて通っているけど変化のない方、薬ばかりが増えてこのままで本当に治るのかと不安に思われている方、できれば薬には頼りたくないとお考えの方へ。

 

齊木鍼灸整骨院では自律神経失調症でお悩みの方へ、鍼灸や整体を通して施術にあたらせていただいております。

 

施術方法はご本人様のご希望や症状に合わせて選択します。

 

鍼灸による施術を行うことが多いのですが、鍼やお灸の刺激が苦手な方へは整体で対応いたします。

 

鍼灸では主に鍼やお灸がメインになるので、身体のバランスを整えたり、全体的にほぐすこともしてほしいといった方へは整体も合わせて行います。

 

時間延長や部位追加等のオプションもご用意しています。

 

あらゆるご依頼をお受けできるように、お1人お1人のお悩みに最適なオーダーメイドの施術をご提供できるように、つねに心がけています。

 

自律神経失調症という症状は、現時点においてまだはっきりとは解明されていないことばかりです。

 

病院で自律神経失調症と診断を受けたものの明確な原因は不明、薬治療やカウンセリングを続けているけれど全然改善せず、長期化しているような場合は変に気持ちが焦ったり、イライラが募るばかりかもしれません。

 

そのような時はせめて、わずかでもゆっくりできる時間をつくることが大切です。

 

また、つらい思いを1人だけで抱え込まないように、可能であればご家族やご友人、会社の同僚に相談してみるのもよいかもしれません。

 

話を聞いてくれる人がいるだけで気持ちが楽になることもありますし、会社によってはいろいろなケアを受けることができる場合もあるようです。

 

こんなにもがんばってるのに、治療続けてるけどまったく治りそうにないし、本当に治るのかな・・・、通院して意味あんのか?と、ゆとりのない状態はさらなる悪循環を招きかねません。

 

心と身体に優しい東洋医学、鍼灸や整体にはリラクゼーション効果も期待できます。

 

身体の緊張を緩和することで副交感神経優位になり、疲れてへとへとになった心もストレスから解放されて、その結果心身のリフレッシュにつながると考えられています。

 

個人差はありますが、実際に鍼灸や整体による効果を体感されている方もたくさんいらっしゃいます。

 

今続けている治療との併用でも問題ありませんので、当院でよろしければお気軽にお問い合わせください。

 

自律神経失調症の克服を目指して、生活の質の向上につながるようにしっかりサポートさせていただきます。

 

基本的にはお1人ずつご予約をお取りしていますので、周囲を気にすることなく、バタバタすることなく施術を受けていただけるかと思います。

 

どのようなお悩みでも気兼ねなくお話しくださいね。

 

はじめて来院される方はどこにあるのかちょっとわかりにくいかもしれませんが、隠れ家感覚で、心地よい雰囲気のプライベート空間でゆったりとお過ごしいただくことができれば幸いです。

 

阪急バス箕面高校前からすぐ近くの場所に、ひっそりとたたずんでいます。

 

≫箕面の齊木鍼灸整骨院についてはこちら

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE公式アカウントからもどうぞ。

 

 

友だち追加

東洋医学で心身ともにリフレッシュ

 

仕事や家事、育児、介護、人間関係、日常生活の中で肉体的にも精神的にも、無意識のうちに、さまざまなストレスを受けていることがあります。

 

何でもかんでもストレスのせいにするわけではありませんが、身体に起こる不調の原因として実際に、ストレスがとても大きな影響を及ぼしていることが多くあります。

 

できることであればその原因となっていることを取り除けば、やめてしまえばよいのですが、たとえ自覚していたとしても、仕事や育児となるとそう簡単にはいきませんよね。

 

旅行に行ったり、買い物に行ったり、食事に行ったり、スポーツをしたり、読書をしたり、海外ドラマを見まくったり、何にもせずに過ごしてみたり。

 

人によってストレス解消法はいろいろあると思いますが、そのうちの1つとして東洋医学、身体のメンテナンスにいかがでしょうか?

 

最近では日本国内のみならず、海外においても東洋医学の効果が認められてきていて、生活の一部に取り入れられている方もどんどん増えてきているようです。

 

症状の改善に向けてはもちろんのこと、症状の悪化や再発を未然に防ぐためだったり、スポーツにおいて今以上のパフォーマンスを求めて身体の機能向上のためや、体質改善だったり、美容のためだったり、目的は人それぞれ多岐にわたります。

 

鍼灸や整体は、同じ作業の繰り返しによる肩こりや、重労働による腰痛、立ちっぱなしによる足のむくみのような肉体的ストレスによる症状だけでなく、自律神経失調症や不眠、胃腸の不調、PMS、不妊、産後うつ、肌荒れ等、精神的ストレス、自律神経のバランスの乱れが原因となって引き起こされる症状に対しても効果が期待できます。

 

≫鍼灸や整体についてはこちら

 

日々さまざまなストレスによって心身ともにお疲れの方、何か別のストレス解消法や、できるだけ薬には頼らずに症状を改善する方法、身体に負担の少ないケアの方法をお探しの方には鍼灸や整体、よいかもしれませんよ。

 

WHO(世界保健機関)によって鍼灸適応疾患が定められているように、国際的にも認められていてだんだんと広まってはきていますが、鍼灸や整体に対する認知度はまだまだ低いのが現状です。

 

もしご興味がございましたら、お気軽にご相談、お問い合わせください。

 

東洋医学が、鍼灸や整体がストレスフリーで快適な毎日をお過ごしいただけるきっかけになるとよいな、と思っています。

 

お悩み相談、ご質問、ご予約に、LINE@からもどうぞ。

 

 

友だち追加
1